お仕事情報

お仕事情報

Bone Strategic Liaison:SS-3860MY

  • 外資系企業
  • 女性が活躍

ベルギーのブリュッセルに本社を置く製薬メーカー

求人コード SS-3860MY
募集職種 Bone Strategic Liaison
職務内容 Job Summary:
•Strategic Liaison(以下SL)は、日本におけるすべての脆弱性骨折患者が適切な診断・評価・治療が受けられることを目指して業務にあたります。
•SLはヘルスケアシステム、医療従事者と患者さんが適切に骨粗鬆症という疾患を認知し、診断、治療を行うまたは受けることが出来るための取り組みを通じて、日本における脆弱性骨折患者の2次骨折予防に貢献します。
•SLの役割は、疾患啓発・教育を通じて脆弱性骨折後の患者さんの治療率が向上することに貢献することです。
•SLの役割は、骨粗鬆症市場の拡大とも言い換えられることからSLの活動は、コマーシャル活動に位置づけられます。
•SLは、 脆弱性骨折後の評価・診断・治療を改善するために、担当地域におけるFracture Liaison Service (以下FLS)を行う多職種からなるチームをターゲット顧客として活動を行います。
•SLは、複数にまたがった都道府県を担当し活動を行います。
•SLは、如何なる製品プロモーションも行いません。

Major Accountabilities/Responsibilities
•SLは、骨粗鬆症における新刊認知率および治療率を向上するための疾患啓発、教育活動に従事します。
•SLは、骨粗鬆症リエゾンサービス(以下OLS) もしくはFLSを推進します。SLは脆弱性骨折患者さんの2次骨折予防を目的とした治療支援システムであるFLS構築をサポートします。
•SLは、担当エリアにおける疾患啓発戦略(Disease state strategy)を立案します。
•SLは、担当エリアにおける以下の活動を行います。 •地域医療連携/包括ケアの推進
•骨粗鬆症リエゾンマネージャー(OLS:骨粗鬆症学会によって認定された骨粗鬆症に関する知識を有するメディカルスタッフのこと)の育成と教育サポート
•ワークショップ、説明会、ラウンドテーブル会議、Studyセッション、市民公開講座の実施
•スピーカー育成とその関連活動、医師同士のpeer-to-peer もしくは医師と患者さんのインタラクション・教育支援、オピニオンリーダーとのインタラクション
•疾患啓発活動においてアドボカシーや専門学会などとのインタラクション
•パートナー会社の地域の営業責任者との協業
•SLは、患者さんの健康とQOLに貢献することを目的として前述の役割を担うために、適切な方法やタイミングとそのプログラム内容を企画・立案、そして実施していくにあたり、関連法規および業界規範の順守は元より、コンプライアンスの精神に基づいた倫理観が問われます。
応募要件 •顧客対応経験(Sales・MSL・マーケティングなど)
•マネージメント経験
(プロジェクトマネージメント、ブランドマネージメント、ピープルマネージメントのいずれか)
•ポジティブシンキング/フロンティアスピリッツ
•転勤可能であること(入社から数か月間は東京本社勤務となります)
勤務地 北海道、東北、中四国、九州・沖縄
年収 1000万円~1300万円
最終学歴 大卒
推奨される資格要件
その他 【給与】年俸制 ※経験・能力等を考慮の上、決定
    成果に応じて昇給あり(年1回)
    通勤交通費別途支給

【福利厚生】
退職年金・団体生命保険・定期健診・各種社会保険・財形財蓄制度
永年勤続表彰・クラブ活動・英語学習補助

【休日休暇】
週休2日制(土・日)
祝日・夏季休暇・年末年始休暇・有給休暇・慶弔休暇・特別休暇

【勤務時間】
9:30-18:00
フレックスタイム制 (コアタイム無し) 7.5h×月間所定労働日数で清算
昼休み 1時間

オンライン登録のご案内

ライフケア・ネットワークではオンライン登録フォームをご用意しています。
ご記入頂きますと、自動的に当社履歴書フォーマットで登録となります。
本サイトへ掲載されていない製薬業界の求人・非公開求人も多数ございます。
弊社転職コンサルタントが全面サポートさせていただきますので、是非一度ご登録ください。

オンライン登録(無料)

ページトップ

製薬業界に特化した転職求人なら
Copyright © e-製薬 All Rights Reserved.