お仕事情報

お仕事情報

臨床薬理医師/Clinical Pharmacology Physician:SS-3479HY

  • 外資系企業
  • 女性が活躍
  • 英語を活かす

業界トップクラスの成長率を持続する研究開発型の医薬品会社

求人コード SS-3479HY
募集職種 臨床薬理医師/Clinical Pharmacology Physician
職務内容 【職務概要】
臨床薬理の専門家として、日本の臨床薬理戦略のみならず、グローバル臨床薬理戦略の立案に参画し、化合物ごとに適切な臨床開発を効果的に行い、患者様に届けること。

==職務内容==
【主な職責】
・臨床薬理戦略の立案
・臨床薬理試験の計画立案、プロトコール作成、試験実施の医学的面での監視、報告書作成
・臨床薬理試験における安全性、薬物動態・薬力学の評価
・薬事文書を含む臨床薬理関連の文書作成に関与

【その他】
・その他の臨床薬理に関連する業務

【Career opportunity in the near future】
・領域別 臨床開発医師
・セーフティーフィジシャン
・臨床薬理 医学部長
・グローバル臨床薬理医師
・グローバル臨床開発医師

【The attractiveness and challenge of this job】
・新薬開発に携わる事は、将来的に不特定多数の患者さんのQuality of Life に貢献できる点が
 最大の魅力です。特に弊社は他社の既存製品/治療では満足度が低かった分野にいち早く
 注力し、治療成果や満足度を向上させる製品(Best in class, First in class)の開発・販売する
 事を開発戦略に掲げています。担当製品が上市され、多くの患者に治療成果が出た時、
 お金では買えない最大の喜びを感じる事ができます。
・グローバル環境下で、医学専門家として新薬開発のプロセスの中で主導権を発揮する事が
 出来ます。また海外のカウンターパートやから知的な刺激を受ける機会も多く、
 個人としてもさらに成長できるという魅力があります。
・臨床薬理はニーズが高いにもかかわらず、専門家が少ない分野ですので、活躍の機会が
 多いです。また、臨床薬理の知識は他の臨床試験をデザインするのにも役立つので、
 将来的に幅広い分野で役に立つ技能が身につきます。
・早期臨床開発では予想通りに開発が進むことはまれで、柔軟性を持たなければならなく
 創造力が必要です。また、グローバルとの会議のため、通常の勤務時間以外での勤務が
 必要になります。
応募要件 【必須経験】
・臨床経験 1 年以上
・第Ⅰ相試験や臨床薬理試験の経験、または、臨床薬理分野の教育1 年以上

【望ましい経験】
・製薬企業での臨床開発経験2 年以上
・製薬企業又は臨床薬理施設での臨床薬理試験経験2 年以上

【必須応募資格】
・医師免許
・臨床薬理および基礎的又はそれ以上の薬物動態学の知識
・英語による業務が遂行できる程度の英語力、例えばTOEIC 700 点以上
・日本語で科学論文が記載できるレベルの日本語力

【望ましい資格】
・ロジカルシンキング、クリティカルシンキング
・問題解決能力
・アクティブリスニング、アサーティブネス
勤務地 神戸、(東京応相談)
年収 1200万円~2000万円
最終学歴 修士卒
推奨される資格要件 医師(MD)、理系
その他 【年収】当社規定により優遇します
【諸手当】住宅手当、通勤交通費など
【昇給】有り
【賞与】 年1回 個人業績結果及び会社業績結果に基づく業績変動賞与を翌年3 月に支給する。
【勤務時間】8:45~17:30
【時間外手当】 支給なし
【清算制フレックス勤務】
適応あり。フレキシブルタイム:5 時~22 時内で勤務。(ただし、一斉休憩を除く)
1 日の必要最低労働時間:4 時間(半日休暇時は2 時間)一斉休憩:12 時~13 時
【在宅勤務制度】有
【休日休暇】完全週休2日制(土・日曜日)、祝日、クリスマス、年末年始・夏期
      *年間休日125日、年次有給休暇、慶弔等
【保険】雇用・労災・健康・厚生年金保険
【福利厚生】住宅援助制度、借上社宅制度、グループ補償制度(医療費・歯科医療費補助制度等)

オンライン登録のご案内

ライフケア・ネットワークではオンライン登録フォームをご用意しています。
ご記入頂きますと、自動的に当社履歴書フォーマットで登録となります。
本サイトへ掲載されていない製薬業界の求人・非公開求人も多数ございます。
弊社転職コンサルタントが全面サポートさせていただきますので、是非一度ご登録ください。

オンライン登録(無料)

ページトップ

Copyright © e-製薬 All Rights Reserved.