Topics

株式会社メディサイエンスプラニング

  • medi_logo
  • medi_01
御社の特長について教えて下さい。
先ずは会社としての歴史が長いという点がございます。
今年で創設31年目になります。 CROの中では最も古い会社のうちの一つです。
今のCRO協会を立ち上げたのも弊社を含めた4社でスタートしておりますので、それだけ業界の中での歴史と実績のある会社だというのが特長としてあげられると思います。
また、日本企業でありながら、最近の傾向と致しましてはグローバルスタディの割合が高いという特長がありまして、全体の6割~7割程度がグローバルスタディとなっております。
恐らくこの水準は日系の他の会社よりもはるかに高いですし、外資系CROと比較しても遜色のない割合だと思っております。
そういった意味では、歴史があり、安定した実績を残しながらもグローバルスタディの割合も非常に高く、最近のニーズにも十分対応出来ている会社だと思います。
それから、代表者の浦江が医師であり、九州の相生会の理事をしておりました。
そのつながりもあって、九州では第1相試験や生物学的同等性試験などの割合も比較的高いというのが他のCROと比べた場合のもう一つの特長となっております。
第1相からスタートして、第2相、第3相、市販後と、一貫して最初から最後までのサービスを提供出来るというのも総合CROとしての弊社の大きな特長となっております。
昨年、組織が大きく変わりましたが、エムスリー社との資本・業務提携についてはどのように受け止めていますか?
エムスリーの資本が入った事によって、治験のIT化を目指せる環境であると考えております。
日本の治験は手間とコストが掛かり効率の悪いイメージが強いですが、治験にITの技術を入れる事で、よりシンプルに効率的に治験を行う事が出来ます。
それによって会社としての体力の強化、利益基盤をしっかりと整備していく事が出来ると思います。
このような形でエムスリー社のITの力というのをうまく反映させていきたいと考えております。
また、エムスリー社が元々持っている全国22万人の医師データがありますので、弊社のMRやモニターが仕事を行う上でも医師のネットワークをバックに持っているというのは非常に大きなメリットになると考えております。
入社して頂きたい方の人物像を教えて下さい。
モニターの仕事が好きだという事が一番重要だと思います。
そういう方に是非来てもらいたいと思います。
意外に、現在モニターをしている方の中には将来他の部署に異動したいという方がいらっしゃるのですが出来ればモニターとして上を目指して頂きたいと考えております。
後輩モニターの育成や取りまとめをやっていただけるようになって欲しいと思います。
入社を希望されている方に向けてのメッセージをお願いします。
medi_02
弊社では生え抜きで部長、役員クラスになっている者が多く、10年、20年勤務して経験を積んだ上で会社のコアとなる部門において責任者となっている者が多くおります。
上層部を中途採用する傾向が強いCROの中では珍しいと思います。
。 30代後半で部門長となっている者もおり、努力次第で上を目指せるというのも魅力だと思います。
長く勤務して、弊社の中でキャリアを積み重ねていきたいという方に是非お越し頂きたいと考えております。
女性CRAについて教えて下さい。
結婚、出産を経て現場に復帰される方も多いです。
コンスタントに20~30人位は産休・育児休暇を取っておられる方がおります。
支援体制は会社としてしっかり持っており、古い会社ですので、休暇取得・復職の実績が十分にあるのは大きいと思います。
復職後に内勤に移られる方もおられますが、会社としては、もし本人が希望するのであれば、引き続きモニターとして活動出来るように、例えば出張は近隣に限定したり、時短で勤務頂くなどのバックアップは行っております。
女性の部門長もおられますし、女性にとって働きやすい職場環境だと思います。
メディサイエンス社の魅力について教えて下さい
日本の会社でありながらグローバルスタディの割合が高いという特徴があるので、スキルアップの為にグローバルスタディを勉強したいという方にとっても、魅力のある会社だと思います。
英語のサポート体制も整いつつあるので、若干英語が苦手という方にも可能性がございます。
2013年、インターナショナルコミュニケーション&クリニカルシステム室という部署を立ち上げました。
モニターの業務の中で英語のサポートを専門に行う部署となります。
英文のレポート作成のアシストや、海外との電話面談での通訳業務など、英語力のまだ弱いモニターたちの英語のサポートをしております。
英語面について教育的サポートはございますか?
medi_03
英語のメールの書き方、モニタリングレポートの書き方の講義や外部の英語研修を受ける場合の費用の補助があります。
それから年4回、社内でTOEICの試験を無料で受けられる機会がございます。
教育研修は充実していると思います。
人が資本のビジネスですから、人財の教育については惜しみなく投資をしております。
また、毎年海外研修を行っております。
アジア地域の業務提携をしているCROに赴き、海外の治験の現場見学を行っております。
入社3年以上の方が対象で、TOEICスコアにも条件がありますが、毎年10数名が選ばれ海外研修に行っております。

株式会社メディサイエンスプラニング 会社概要

会社名 株式会社 メディサイエンスプラニング
本社所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ
事業内容及び
製品
フルサービスのCROとして、医薬品開発に関するあらゆることに及びます。事業内容は戦略的コンサルティング業務・非臨床試験関連業務・臨床開発関連業務に大きく分かれます。受託実績
・モニタリング業務、メディカルライティング、品質管理業務、データマネージメント・統計解析業務、学術調査、 コンサルタント業務
設立 1982年9月20日
資本金 5,000万円
売上 78億円(2012年8月期)
社員数 704名(2012年9月現在)
特徴 2009年9月 株式会社シーポックを子会社化
2012年5月 エムスリー株式会社と資本・業務提携
2012年10月 MICメディカル㈱の株式25%を取得

  • 「人を軸とする経営」社員教育の充実とSOPにより、依頼者の信頼に応える確かなサービスを提供できる、専門能力と倫理観の揃ったスペシャリストの育成に総力をあげてきました。
  • 「企業文化の推進」個人の能力を引き出す公平でチャレンジング制度
  • 社員持ち株会あり
  • 諸制度として育児休暇、介護休暇、子の看護休暇、退職金制度、再雇用制度等。中途採用;現給考慮した年収支給、面接1回とGCP関連筆記テスト、東京、大阪、福岡採用、1年以上のキャリア者応募可

現在募集中の求人情報

一覧に戻る

ページトップ

Copyright © e-製薬 All Rights Reserved.